トップ / 歯肉炎は早めの受診を

歯肉炎は早めの受診を

歯肉炎で歯茎に異変

歯肉炎は歯茎の病気です。

口の中の病気には大きく分けて歯の病気、歯茎の病気、舌の病気があります。このうち歯肉炎は歯茎の病気に分類されます。その原因は、プラーク(歯垢)と呼ばれるもので歯茎に炎症を起こして発症するものがほとんどです。その他の原因としてはホルモンバランスの変化や薬の副作用があります。歯肉炎の対処法としては、細かい部分までよく磨ける小さ目の歯ブラシを使用し、炎症を抑える効果のある薬用成分の入った歯磨き粉をつけ、食後すぐの歯磨き習慣を心がけることで効果がみられます。

エステ,美白

↑PAGE TOP