トップ / かかりつけ歯科を作る

かかりつけ歯科を作る

かかりつけの歯科

かかりつけ歯科を作ろう

虫歯になると変色したり急激な痛みがでて辛かったりするものです。ふだんよりかかりつけ歯科をつくることで、定期的な健診をしてもらうことができるだけでなく、歯や歯茎のアドバイスもしてもらえる為、自分の歯を守ることが出来ます。丁寧に歯磨きをしていても虫歯になることもあります。歯の調子が少しでもおかしいと感じた時は放置はせず、かかりつけ歯科を受診して、悪化する前に処置をしてもらうことが歯を守る為に大切です。

エステ,美白

予防歯科で健康に暮らす

歯科医院でしてくれる歯磨き指導は、自分で意識して取り組むことが大切です。定期健診を必ず受ければ、異変は初期の段階で発見することができます。また、定期的に専門的なクリーニングを行うことで、口の中の清潔を保つことができます。虫歯の治療が終わった時が、予防のスタートの良いタイミングになります。歯は、一度削ってしまうと、もとどおりにはならないし、永久歯を一度抜いてしまうと、決して生えてはきません。また、歯の健康は身体の健康と密接な関係があるといわれています。予防歯科は、健康生活の第一歩と捉えることができます。

↑PAGE TOP